2018年4月2日月曜日

W400 3回目のユーザー車検&整備記録


まつもが乗っているW400の3回目のユーザー車検に行ってきました。
横浜に越してから初めて神奈川陸運局でのユーザー車検だったし、これから車検に行くことも少なくなりそうなので覚書きとしてメモを残します。

------◎整備記録◎-------

2018/3/31 春から、まつもが通勤に使うので、諸々メンテナンスを実施。
・オイル交換 23,500km(次回はフィルター交換)
・バッテリー交換
・プラグ交換
・チェーンに注油。各部注油。


-------◎ユーザー車検の流れ◎-------

《神奈川陸運局の場合》

・予備車検場は「ヨビケン」を利用。あまり乗ってなかったからなのか、
 全く光軸ずれておらずチェックのみで通過。2000円也。(川崎のとこは1000円だったな)
 自賠責も一緒にここでやっとくと後から楽。

・③の申請窓口で書類を3枚とる。継続検査申請書/重量税(ピンク)/自動車検査証。
 隣の窓口で印紙を買う。重量税3,800円、検査代1,700円。

・用紙を全部記入して、②−7で車検受付登録をする。

・建物をぐるっと後ろから回って検査コースへ。
 前輪ブレーキ→スピードメーター→後輪ブレーキが終わったら印字チェック(セルフ)
 光軸検査が終わったら印字チェック(セルフ)
 排ガス検査も自分でプローブをマフラーに突っ込んで、終わったら印字チェック(セルフ)
 全部終わったら総合判定事務所でチェックしてもらう。

・②−6で書類を全部出して、新しい車検証とステッカーをもらっておしまい。


-------◎まとめ◎-------

 [車検にかかったお金]
  ①往復の高速代 760円
  ②予備車検(光軸検査のみ)代 2,000円
  ③自賠責保険代 11,520円
  ④重量税 3,800円
  ⑤検査代 1,700円
            合計:19,780円
 [整備にかかったお金]
  オイル(廃油パックのみ) 540円
  バッテリー(YTX9-BS 台湾YUASA) 3,400円
  プラグ2本(CPR8EA-9) 687円
            合計:4,627円


横浜は数カ所に予備車検場があるみたいでした。今回つかったのは「ヨビケン」

全体的に川崎に比べて人が多かった。台数自体が多いだろうしな。